×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

右利きと左利き



まなは、右利き・・・  みりは左利きです。

まぁ面白いもんだと思って見ています。

初め、みりが左利きだと気が付いたのは、おばあちゃんでした。

赤ちゃんがスプーンなどを左で持ってしまうのは、結構あることで、

地道に右に持たせなおしてあげると、自然に修正されていくもののようですが、

みりは、何度持たせなおしても、いつの間にか左に戻っているのです。

これは、おばあちゃん・・・書道の先生とあって、どうしても気になるようで、

右に修正しようと、かなり努力しました。

しかし、クレヨンを握る手、スプーンを握る手・・・

みりは自然に左へと流れていきます。これはもう単なる癖でなく、天性・・・

あきらめました。

おばあちゃんとしては、少々不満でしたが。

昔の人は、結構徹底的に修正されたとか聞きます。

でも、最近は天性の左利きは無理に治す必要ないとか、

無理に治すとストレスになるとか、聞いていましたし。

私としては左利きも面白いかも・・・っていう気持ちもありましたので、

いまだに、左利きです。

ただし、おばあちゃんの意向もあり、書道の筆を持つときは、右。

絶対に右のこと!!

これは、みりも忠実に守っています。

大変なんでしょうけど、たまに賞なんか取れるから、すごいと思う。


あと・・・1つ面白いこと発見してます。(^^♪

右利きのまなは、つむじが右巻き・・・

左利きのみりは、・・・左巻き・・・

これって・・・ヽ(^。^)ノアレアレー?