×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お兄ちゃんの名言???
二人が退院してくるにあたって、ベビーベッドをもらうことにした。

お兄ちゃんのときは、ベッドを使わなかったけど、

今度は二人だし、下に寝かせるのは危ないかな?

ってことで、お友達からベビーベッドのお下がりを

ふたつ頂くことができた。

ついにお兄ちゃんとなった息子は、二人が退院してくる日を

楽しみにしていました。

二つ置かれたベッドに、こっちはみりちゃん。こっちがまなちゃんて、

決めてくれて。

「まだかなぁ。まだかなぁ」と楽しみにしておりました。

いよいよ退院してきて、新しい生活が始まりました。

一ヵ月半たっているとはいえ、やはり成長が遅いふたりは、

まだ、目が見えてるのかどうか・・・ぐらいの新生児の状態でした。

息子も、ベッドにのぞきこみ見つめているだけでした。

おばあちゃんに手伝いに来てもらってはいましたが、

やはり二人・・・というのは想像以上、大変な状態です。。

二人が退院して2週間ぐらいのころ、息子は、

みんなにかまって貰えなくなり、赤ちゃん二人も寝たままだし・・・

反応ないし・・・思ったよりつまらなく思ったのでしょうか。

みりちゃんと、まなちゃんはいつ病院に帰るの?

と聞いてきたのです。

私も母も・・・めがてん・・・(O.O;)(o!o;)・・・(;゜゜)ウッ!

息子はこの二人を、病院から来たお客様だと思っていたらしい・・・

これは、今でもうちで語り継がれている息子の名言???です。