×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

未熟児の心配ごと
無事、病院から退院してきた二人は、もう1ヶ月半を過ぎていましたが、

見た所、まだ生まれたて・・・新生児の感じでした。

ぜんぜん笑うこともないし、目見えてるのかなぁって感じで。

先生に相談したら、ペンダントを目の上で動かしてくれて、

ほら、追ってるでしょう。大丈夫見えてるって。

そろそろ二ヶ月になるのにね。

いろいろ分かったつもりでも、やっぱり心配・・・

近所のお友達のうちで、この二人より1ヶ月ほど早く生まれた赤ちゃんがいて、

その赤ちゃんが、うちに遊びに来ることになりました。

仲良くベッドに並んだところ・・・

この大きさの違い・・・     かたや新生児状態・・・

そのお友達のこは、もうきょろきょろといろんなものを目で追い、

ニコニコしてました。  もう、生き生きしているっていうか。

愕然デス。   こんなにも違ったものなんだと。

お兄ちゃんを育てていても、もう忘れてましたわ。

おばあちゃんも、かなりショックだった様子。

やっぱり、早産の未熟児って大変なんだ。改めて、思った瞬間でした。