×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


見分けられるか?・・・似てる? 似てない?



二人・・・他人から見ると、かなり似ているらしい。

まったく区分けできない人が多い。

でも、いつもちゃんと分かる人もいるのである。

見分けできる人とできない人・・・がいる

分からない人は、何回教えても?????

分かる人って、見ているところに何かポイントがあるようですね。

家族からみると、二人は確かに似ているんだけど、間違えることはありません。

ま、ごくたまに・・・忙しいときなんて、目の前にいても姿見ないで、

気配で名前呼ぶと、ちがーう!!といわれてしまいますが・・・

お兄ちゃんに言わせれば、「どこがそっくりなの?」と言いますし。

確かに、ひょっとした拍子にぞっとするほど似てる表情を見ることはあります。

幼稚園や、学校の先生なんか、分かったふりして、

本当は分かっていないなって、感じる人もいました。

一応、髪留めやゴムの色を決めて、みりは赤、まなは青を必ずつけて、

お友達もお友達のお母さんたちも、それで判断してもらっていました。

まぁ、友達はそんなゴムがなくても分かっていたようでしたけど。

近所のお母さん方は、いつも、どっちがみりちゃん.どっちがまなちゃんって、

必ず聞くものですから。(髪留めの色分けは低学年のころまでですが・・・)


が・・・・・・!!!!!

あるとき、赤ちゃんのときの写真を見ていたら、これ・・・どっちだっけ???

私自身が分からなくなってるーーー!!

ぞーーーー・・・どうしよ!!

どっちがどっちなんて、そのころは分かっていたせいか、

写真に書きとめる何て、していなかった。  しまったなぁ(+_+)

うーん・・・結局分からない写真が結構あるんです。

本人も、写真写りのよいほうを自分だと言いはります。( ̄∇ ̄; ! !

なんていうか・・・もう。